徒然日誌 2018

日々のあれやこれや

家族のこと、猫のこと、庭のこととか。
日常の一コマを少しずつ綴ります。

モッコウバラ


モッコウバラです。
ようやく開花しました。
うちのモッコウバラは日照時間の少ない場所にあるので、開花に少し時間がかかりました。


新緑が嬉しいこの季節。
一昨日、友人とウォーキングを楽しみました。
約3時間、のんびり歩いて15000歩くらい。
ゆるい感じで続けられそうです。


日曜日は行楽日和でした

週末、多摩動物公園に行ってきました。
あまりに広大すぎる動物園。
せっかく来たのだから、すべてのエリアを制覇しようと張り切ると、後半バテます。
あ、少なくとも私は行くたびにバテてます。


多摩動物公園の名物といえばライオンバス。
そのライオンバスは、施設の耐震化工事のため、去年から運行を休止しています。


そのライオンバスが運行してなくたって楽しめるのが多摩動物公園!


ここの昆虫園はかなり見応えあります。
温室は蝶の楽園。
あり得ないほどの蝶の数に怯えて泣き叫ぶ子ども数名…。


そして本館の展示のほうに行くと、これがホント閲覧注意でして。


◯カデ、G、その他モロモロ…、いやそれ展示しなくていーから、というようなシロモノ達も元気に生息しています。






ではでは、閲覧可能レベル(独断&偏見ですが)の虫をちょこっとアップしましょう。






ハナカマキリ
どこにいるか、わかりますか?









虫のふれあいコーナー
ナナフシです。
そして写真の右側の丸い容器の正体は…↓










ひぇーΣ(゚ロ゚ノ)ノ


みなさん、多摩動物公園の昆虫館では、Gと触れ合えますよ。
森にいる、飛ばないタイプのGだそうです。
枯葉の裏に隠れてるとか。
お願い、そのまま隠れててください。


ちなみにうちの娘、ここに来るたびに触れ合ってます。


以前みた光景ですが。
パパママが小さな男の子を連れてこのふれあいコーナーに来たとき。


ママ「ヤダァ〜気持ち悪い!」
パパ「静かにしろ!お前がそういうことを言うから子どもが触れなくなるんだ!」


そのパパさん、かなり怒ってました。
でも、まあ、落ち着いてください。
私、虫は触れませんが、うちの娘はなぜかヘッチャラですから。
スズムシやコオロギの♂♀の振り分けもできちゃいますから。





さてさて気分を変えましょう。
最後に、カメラ目線のユキヒョウです。
お食事ゲット♪



主婦業に専念中(期間限定)

ただいま求職中です。

3月末で、6年間パート勤務していた職場を離れました。

いまは、フルタイムのお仕事を探してます。


1ヶ月くらいはのんびりしたいと思っていたけれど、なんか…ヒマだな。


今週から娘のお弁当作りが始まってます。

3日前に夫から、ついでに自分のお弁当も用意してほしいと言われました。


なので、朝は2人分のお弁当作り。

夫は5時半に家を出るので、私は4時半起き。

いま超眠いです。

これって、いまは専業主婦だからいいけど、フルタイムで働き始めたら体が保たないでしょー。

夫に確認したところ、職場には電子レンジも冷蔵庫もあるとのこと。

あら♡それなら良かった。

夫の分は、前の晩に用意しておくことにします!


ヒマなので、庭のお花を撮りまくってます。

ジューンベリー。

赤い実がつきますが、この実もまた鳥たちに収穫されてしまいます。

今年はジャムを作りたいので、鳥にバレないうちに素早く収穫しなければ!