徒然日誌 2017

女子中学校に通う娘のことや、うちの猫のこととか、日常の一コマを少しずつ綴ります。

中学校最初の1週間

なんとなく習慣で、朝起きてリビングに入ると、ついついヒーターを点けてしまいます。

すると、毎度これも習慣なのか、サッとぷーちゃんが現れて、特等席を陣取ります。


娘の通う中学の女の子たち、読書好きが多いらしく、休み時間の図書室は生徒で溢れかえっているそうです。

娘も、休み時間はほぼ図書館で過ごしているそうです。

昨日は好きな作家さんの本を数冊借りて帰宅しました。


放課後は、部活見学する友達を待つために図書館に出向き、英語の宿題を済ませてきたと。

待たずに先に帰ればいーのに、と親としては思うけど、そこは中学生ですからね、まあ、それなりに考えがあるのでしょう。


スマホの使用もほどほどにしてもらわないと。

LINEを解禁して1週間。

早速グループに招待されて、本人はウキウキしながらグループ加入。

あまりグループって好ましくないんだけどな。

それに、まだグループ作るには時期尚早でしょう。

女の子って、やはり面倒だわ。

ね、ぷーちゃん。

「ん?」