徒然日誌 2017

女子中学校に通う娘のことや、うちの猫のこととか、日常の一コマを少しずつ綴ります。

日曜日は行楽日和でした

週末、多摩動物公園に行ってきました。
あまりに広大すぎる動物園。
せっかく来たのだから、すべてのエリアを制覇しようと張り切ると、後半バテます。
あ、少なくとも私は行くたびにバテてます。


多摩動物公園の名物といえばライオンバス。
そのライオンバスは、施設の耐震化工事のため、去年から運行を休止しています。


そのライオンバスが運行してなくたって楽しめるのが多摩動物公園!


ここの昆虫園はかなり見応えあります。
温室は蝶の楽園。
あり得ないほどの蝶の数に怯えて泣き叫ぶ子ども数名…。


そして本館の展示のほうに行くと、これがホント閲覧注意でして。


◯カデ、G、その他モロモロ…、いやそれ展示しなくていーから、というようなシロモノ達も元気に生息しています。






ではでは、閲覧可能レベル(独断&偏見ですが)の虫をちょこっとアップしましょう。






ハナカマキリ
どこにいるか、わかりますか?









虫のふれあいコーナー
ナナフシです。
そして写真の右側の丸い容器の正体は…↓










ひぇーΣ(゚ロ゚ノ)ノ


みなさん、多摩動物公園の昆虫館では、Gと触れ合えますよ。
森にいる、飛ばないタイプのGだそうです。
枯葉の裏に隠れてるとか。
お願い、そのまま隠れててください。


ちなみにうちの娘、ここに来るたびに触れ合ってます。


以前みた光景ですが。
パパママが小さな男の子を連れてこのふれあいコーナーに来たとき。


ママ「ヤダァ〜気持ち悪い!」
パパ「静かにしろ!お前がそういうことを言うから子どもが触れなくなるんだ!」


そのパパさん、かなり怒ってました。
でも、まあ、落ち着いてください。
私、虫は触れませんが、うちの娘はなぜかヘッチャラですから。
スズムシやコオロギの♂♀の振り分けもできちゃいますから。





さてさて気分を変えましょう。
最後に、カメラ目線のユキヒョウです。
お食事ゲット♪



バレル?リットル?

芦田愛菜ちゃん、さすがだな。
イベントでの、池上彰さんとのやり取り。
うちの娘、石油の単位を知ってるのかしら。
「シェール革命」聞いたことあるのかしら。


学校から帰宅した娘に聞きました。
「石油の単位?リットルでしょ。ポリタンク18リットルって言うでしょ?」


「シェ、何?革命?は?聞いたことないし教わってない!」←キレ気味


「もう!まなちゃんまなちゃんって何なの?わかったよ!みんなが知ってるかどうか聞けばいーんでしょ!」←完全にキレた


キレて、学校の友達にLINEしようとしたので慌てて制止しました。


母と娘のそんな会話を、晩酌しながら聞いていた夫。


リットルだって正しい。
そもそも、原油の単位と問われたらバレルと答えるのが正解かもしれないが、石油ならば答えの範囲が広がるだろう、と。
これが灯油の単位となれば、バレルはあり得ないし、リットルが正解でしょう。


はあ、おっしゃる通りですけど〜。


でも、池上さんとまなちゃんの会話は、そのイベントの主旨を汲めば、正解はバレルなんですよね。


まなちゃん、聡明だな。
慶応中等部は、中学受験における女子のなかでのトップクラス。
地頭だけでは入れません。
限られた時間のなかで、すごく頑張ったのでしょう。


大切な10代というお年頃です。
気の合う友達が沢山出来るといいですね。
陰ながら応援してます!

中学校最初の1週間

なんとなく習慣で、朝起きてリビングに入ると、ついついヒーターを点けてしまいます。

すると、毎度これも習慣なのか、サッとぷーちゃんが現れて、特等席を陣取ります。


娘の通う中学の女の子たち、読書好きが多いらしく、休み時間の図書室は生徒で溢れかえっているそうです。

娘も、休み時間はほぼ図書館で過ごしているそうです。

昨日は好きな作家さんの本を数冊借りて帰宅しました。


放課後は、部活見学する友達を待つために図書館に出向き、英語の宿題を済ませてきたと。

待たずに先に帰ればいーのに、と親としては思うけど、そこは中学生ですからね、まあ、それなりに考えがあるのでしょう。


スマホの使用もほどほどにしてもらわないと。

LINEを解禁して1週間。

早速グループに招待されて、本人はウキウキしながらグループ加入。

あまりグループって好ましくないんだけどな。

それに、まだグループ作るには時期尚早でしょう。

女の子って、やはり面倒だわ。

ね、ぷーちゃん。

「ん?」